5/30 【ボランティア活動で海の掃除をしてきました】

土曜日に、大崎上島の海岸掃除を朝から夕方までし、その様子をテレビ局の5up!で紹介されました。
子どもたちが楽しんでゴミ拾いできるように、ハンターに捕まるとゴミが没収され、どのチームがゴミを一番多くとったかを競います。
先日は地球の温暖化を防ごうというセミナーも受ました。
自然を破壊するのは人間だけで、それはよくないことだと思います。
環境破壊について考える機会があったので、考えながらゴミ拾いをしました。

海にプラスチックを捨てて、それを食べた魚を食べることは自分たちの健康も脅かします。
また、地球温暖化で火災がおきると、畑が焼け、食物がなくなります。

私の長男もウミガメを育てて、海にかえすボランティアをしていますが、
次の世代のためにも、自然に感謝し、自然を大切にする気持ちを伝えることが大人の役目だと思いました。

本日もよろしくお願いします。